2011年の釣果です!
12月31日(土) 湾奥大物 今年の釣り納めは7.5キロを筆頭にブリ3本とマトウダイ2枚でした。ご苦労様でした。
 
 
12月30日(金) 湾奥大物 釣果はブリ5本、サワラ、ハマチ、マトウダイ等。エサのアジ・サバが好調でブリらしい当たりは10数回あったが、針掛かりが少なかった。
12月29日(木) 湾奥大物 切られ1回バラシ1回。エサになるアジ・サバが好調に釣れ出したので、大物はこれからが楽しみだ。 
12月5日(月) 湾奥五目 大漁!35〜40pのサバが入食い。氷が足らず、おまけにクーラーにも入りきらないので早帰り。アジもサバに交じって釣れている。
12月4日(日) 湾奥大物 朝から全く潮が流れずエサのアジサバが釣れず苦戦!  
11月27日(日) 湾奥五目 良型アジ・サバが大漁! 
 
11月23日(水) 湾奥五目 良型アジ・サバ好調で満足の釣果!デジカメの電池が切れ、釣果の写真はありません。
 
11月8日(火) 湾奥五目 1人大型アジ・サバを50〜60尾。  
11月5日(土)湾奥カワハギ  終日潮が全く流れず餌は付きっぱなし。当日は長潮だったが今までにない潮の流れの無さ。池の様な錦江湾のポイントを数多く回ったが、殆んどのポイントで餌盗りの当たりも無く餌は付きっぱなしで釣果は6枚〜1枚。カワハギを含め魚は潮が流れないと釣れない事を改めて痛感した。
11月2日(水)・4日(金) 大物五目 2日は時化て船酔い続出でポイントでの釣り時間が短くブリ1本とマトウダイ、アジ等。4日はポイントでアジが釣れず、昼過ぎポイント移動してからブリ1本、ヤズ5本、ハガツオ2本と土産のアジもまずまずの釣果。 
11月1日(火) 湾奥五目 一投目から35p前後の大型アジ・サバが入食い! 途中から時化だし、大型アジのバラシが目立ったが、終始入食いが続き、大漁で昼過ぎには帰港しました。 
10月27日(木) 大物五目 久し振りの大物釣りはブリ2本、ヤズ、マトウダイ。切られが2回。アジが釣れれば確率は高い。 
 
10月23日(日) 湾奥五目 全員大漁!
110月22日(土) 湾口ジギング 時化で限られたポイントでの釣果はカンパチ3本、ブリ2本、オオモンハタ等。殆んどが不完全燃焼でした。(バラシは2回あり。) 
10月16日(日) 湾奥五目 大アジとサバ(30p〜35p)、釣る人は50匹。 
10月8日(土) 湾口ジギング カンパチ6本、ブリ2本、ハガツオ6本、ヤガラ、根魚等。切られ2回、バラシ6回。青物の反応はあったが2枚潮で底はあまり流れず食いが悪かった。 
 
10月7日(金)湾奥カワハギ  船中75枚!若潮で潮が殆んど流れず喰いが渋くても1人21枚〜7枚。初めてでも7枚と10枚。
 
10月2日(日) 湾奥タイ 久々のタイ釣りは、潮が流れない悪条件だったが、2.8Kを筆頭に10枚。秋のタイ釣りシーズンの出足としては先ず先ず。 
10月1日(土) 湾口ジギング 潮が終日全く流れず、食いが立たず苦戦。釣果は7K程度を筆頭にカンパチ、ブリが8本。後はハガツオ、ネイゴ、根魚等。しかし、4回切られるなど大物が多く回遊しているようだ。食いが渋いのか、バラシも多数あった。
9月28日(水) 湾奥カワハギ 桜島の降灰で釣り場が限られた中、22p〜28pを1人5枚〜11枚。 
9月24日(土) 湾口ジギング 5人で4〜5Kのカンパチ27本。釣果は他にハガツオ、オオモンハタ、ネイゴ、ヤズ等で、クーラーに入りきれない方も。ジギングが初めての方でもレンタルタックルでカンパチ3本とオオモンハタ等。途中大物に切られることもあったので、リーダーは太めを勧めます。これからジギングシーズン、今季は楽しめそうだ。
9月23日(金) 湾奥五目 中西様グループ4人出船。 
9月22日(木) 湾奥五目 2人だけの出船だったので、撒き餌が効かないのではと心配していたが、写真のように大漁だった。写真は熊本の赤池様の釣果。1.5K〜1.8Kのハガツオ5本、ヤズ6本、30p以上のサバ等で50Lのクーラーがほぼ満タン。もう一人の方のクーラーも満タンに近い状態。ハガツオの当たりは頻繁にあったが、1/3程度しか獲り込めなかった。サバは殆んど30p以上。 
9月15日(木) 湾奥カワハギ カワハギ初出船は台風の影響で風が非常に強く、時化て立っているのがやっとの中、風と波、潮の方向が別々で底取りすら出来ない最悪の日でした。、しかし、大物は28.3cmで全体的に良型が多く、これからが期待できそうだ。
 
9月13日(火) 湾奥ジギング ドラグ出っぱなしで大物に切られるなど、大物がやっとヒットしだした。これからが楽しみだ。 
9月11日(日) 湾奥五目 30p超えのサバが入食いの時間帯が長くなった。外道もタイ・ネイゴ・ヤズ・ハガツオ・カワハギ等の嬉しい魚が多く、湾奥の五目釣りは釣果も望めて誰でも楽しめるようになってきた。しかし、今日みたいに氷が足らない日は早帰りせざる負えないので、釣行時は必ず氷は多めに持参することを心掛けてください。  
8月16日(火) 湾奥五目 キロ前後のハガツオ・ネイゴに切られバラシが多発!獲り込めたのは船中10本程度。サバは30p超えの良型が多くなって来ており今後が楽しみだ。殆んどの人のクーラーは満タン状態で、アジもクーラーの底に数多く入っている。 
7月31日(日) 湾奥五目(半日出船 30p前後のアジが1人30〜50匹。途中でサバやイワシが喰ってこなければ確実にアジ、イトヨリがヒットしてきた。
7月27日(水) 湾奥五目 サバ・アジでクーラー満タン! 30pオーバーのサバが多くなってきた。(群れによっては偏りあり)   
7月23日(土) 湾奥五目 15〜25pのキスが1人40〜60匹!手返しが早ければ100匹以上も可能です。  
6月29日(水) 湾奥五目 25〜35pのアジが1人50〜70匹! 大物の当たりもあったが、残念ながら切られとバラシ。 
 
6月4日(土) 湾口大サバ⇒ジギング 大サバ・イサキ・ウスバハギのお土産をゲットしてからの本格的なジギングでした!電動ジギング(P3号・リーダー50ポンド)での釣果です。
 
 
5月22日(日) 湾口大サバ・イサキ 大サバは3時間で1〜1.5Kを釣る人で20本程度。イサキは潮が流れず最高10枚程度だったが型はいい。潮が流れれば数は期待できる。
5月21日(土) 湾奥ヒラメ五目 まだまだ好調!
5月18日(水) 湾奥タイ⇒ヒラメ五目 大潮なのに潮が全く流れずタイ釣りは不発。昼前にヒラメ五目に変更。ヒラメの当たりは3度あったが1枚しかあがらず。(バラシ2回)アジは25〜35pの良型が好調。  
5月16日(月) 湾奥ヒラメ五目 1m(10K)級の超大物をタモ入れ3回目で痛恨のバラシ……。大型タモ2本で挟むも獲れず…残念!アジは25〜35pの良型を1人30〜40尾とまずまず。 
5月15日(日) 湾奥ヒラメ五目 11時半納竿で、ヒラメは6kと大物バラシ1回。
5月13日(金) 湾奥ヒラメ五目 風が強く、殆んど釣りにならない中での釣果。アジも30〜35pと、型がいい。 
4月22日(金) 湾奥タイ 4人で6K〜1Kを7枚。切られあり。数はまだまだだが、型が良くなってきた。
4月16日(土) 湾奥タイ 湾奥も真鯛好調!1K〜4Kを10枚。アベレージは2K前後。 
 
4月14日(木) 湾奥タイ 湾奥も真鯛ののっこみがはじまりました。4.6Kを筆頭に2人で良型9枚。切られ2回とバラシ4回。お腹は卵と白子でパンパン! 
3月31日(木) 湾奥五目釣り タイ混じりで大サバと大アジが入れ食!竿頭は54Lクーラーに8分目釣られた霧島市の岩川様でした。
3月26日(土) 湾口入りダイ 竿頭は11枚。タイとヒラメをダブルで釣られた三角様。(船長の私も釣り歴45年以上ですが、タイとヒラメがダブルで釣れたのを見たのは初めてでした。)
   
3月20日(日) 湾口入りダイ 竿頭12枚。船中40枚。  
 
3月15日(火) 湾奥五目 時化で湾口へは行けなかったが、湾奥でも大満足!釣る人でマサバ(40pクラス)を20本以上とアジ(25〜35p)を30本以上。タイやヒラメも混じる。
 
3月13日(日) 湾口入りダイ 湾口の入りダイは本番突入!数も大きさも期待できるようになった。時化で潮も流れず、バラシや切られが10回以上あったが、釣果は6人で58枚。 
3月12日(土) タイ 潮は殆んど流れず、バラシ・切られが15回程あったが、釣果は1人9枚〜6枚。5人で41枚。
 
3月5日(土) 湾口入りダイ 大潮なのに終日逆潮で底潮は全く流れず上潮だけが異常に流れており、喰いが悪く、釣果は1人6枚〜1枚。型は3.8k〜1kで良型が多くなった。船中18枚と振るわなかった。
 
2月24日(金)26日(土) 湾奥タイ五目 湾奥は30pオーバーのアジが好調!釣る人でタイやサバも混じりで50尾。 
 2月19日(土) 湾口入りダイ 結構な時化で釣りずらい中でも釣果は1人9枚〜2枚。型は1K〜3K。船中31枚。
 
 2月13日(日) 湾口入りダイ この日は若潮で、時間帯的に上げ潮だけでの釣りとなり、潮は全く流れず、それに、餌取りのイサキが邪魔をし大苦戦!それでもタイの釣果は1人8枚〜5枚。型は1K〜3K弱。
 
 
 
 
 2月5日 タイ 初めてのタイ釣りで1枚〜4枚。型は2K〜3Kが中心。
 
 2月2日(水)さかなクンが釣に来ました
 
 
 1月9日(日)かめや釣具湾奥カワハギ釣り大会